安心安全に副業!!ちょびリッチはおすすめの副業なんです。

ちょびリッチはおすすめの副業!!その理由を解説!

「ちょびリッチ」は運営実績15年以上の老舗ポイントサイトです。会員数も多く人気のサイトなので、ポイントを稼ぐのがはじめてでも安心して利用できます。

とはいえ、はじめて利用するとなると不安なことも多いでしょう。

そこで、今回は「ちょびリッチ」の口コミ、評判、稼ぎ方を調査してまとめました。
この記事を読めば、あなたもちょびリッチを活用して安全に稼げるようになります。

基本的なポイントの貯め方(初級)

無料でポイントを貯める!サービス系広告

口座開設・会員登録・お試し登録など

大量ポイントを獲得したいなら、FX・証券会社・銀行の口座開設がオススメです。

いずれも審査通過後に郵送物を受け取って初回ログインまでしなくてはいけないので、手続が完了するまで1週間程度見ておいたほうが良いでしょう。

FX口座や証券口座の場合は、「1万通貨の取引を達成する」といった条件が付いているものが多いので注意してください。

簡単な口座開設手続と一定の取引をするだけで良いので、投資経験者ならすぐに条件を達成できます。また、ほとんどの業者が口座維持手数料無料ですから、何十社も口座を持っていても問題ありません。

ただし、ポイント加算時期は条件達成後1ヶ月〜6ヶ月と結構長いので、実際にポイントが付与されるまでには結構時間がかかると覚悟しておいてください。

ただし、ポイント加算時期は条件達成後1ヶ月〜6ヶ月と結構長いので、広告によっては実際にポイントが付与されるまで結構時間がかかると覚悟しておいてください。

ちょびリッチの評判。利用者とやめた人の評価口コミ

利用者の口コミ

・昔からやっているので安心感がある。
創業時は資本金が少なかったが、今は6000万以上に増資されて大きな会社になった感じです。現在はお小遣い系の企業でトップクラスです。
・ちょっとしたことでポイントが貯まる。会員登録や無料登録、資料請求なんかが良い。
・サイト内容がどんどん充実してきているのが分かる。
・幅広い年齢層で使えます。好きな時間でコツコツできますね。
・長く利用しているが、最近は還元率が上がって稼ぎやすくなっている
・タイムセールの還元率が高い。他のサイトより得で利用して良かったと思う。
・楽天市場で40%ポイント還元は他にない。
・手数料無料で交換できて交換先も多いので使い勝手が良いです。
・楽天市場をよく利用する人やタイピングのお仕事が得意な人にオススメです。記事作成でコンスタントに稼げます。
・オリジナルのゲームが良い。
・続けていたら換金できるくらいに貯まりました。継続は力なりですね。
・紹介制度が熱いサイト。ブログに書いたのを報告するだけで毎月100ポイント。

退会者の口コミ

・1度退会したものの、また使いたくて以前と別口座を用意して再登録。退会しなくてもお金はかからないのでそのままにしておいても良かった。
・入ってみたけど貯まらないから退会を検討中。
・やめようと思ったが友達に励まされて継続。やっぱ広告利用が基本ですね。ゲームは1年やって交換できるかな~くらい気長に構えます。

ちょびリッチは運営期間が長いので、特に最近はコンテンツが増えて還元率が上がったことで評価が上がっています。
会社自体も順調に大きくなり、安全面でも評価が高くなりました。
退会者の意見は見つかりにくいのですが、退会するよりも放置という形が多いようです。登録していてもお金はかからないし、何だかんだで少しずつ貯まるという人も見られます。

ちょびリッチの換金先と運営会社

・ちょびリッチの換金先

ちょびリッチで貯めたポイントは、1000ポイント=500円から換金できます。
一部の銀行口座を除いて、電子マネーやポイントなど全て手数料無料です。

(現金)
住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行→手数料無料
ゆうちょ銀行、その他金融機関→手数料150円

(電子マネー)
Amazonギフト券、ウェブマネー、楽天Edy、iTunesギフトコード、ビットキャッシュ、ちょコムカエトクマネー、nanacoギフト、NET CASH、ニッセンお買い物券、ビットコイン→1000ポイント=500円分

(マイル・ポイント)
JALマイレージ、ANAマイル→800ポイント=200マイル
Pex、ベルメゾンポイント、ビックネットポイント、Tポイント、ちょびコイン、ドットマネー→1000ポイント=500円分

(その他)
マックカード、全国共通図書カード→1200ポイント=500円分
アプラス→200ポイント=2000ポイント
ちょびリッチgoods

・ちょびリッチの運営会社

株式会社ちょびリッチ(2006年、株式会社マイスタイルから社名変更)
本社 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-7-4 杉木ビル2階
設立 2004年8月(創業2002年1月)
資本金 6,570万円
代表取締役 齋藤利春
顧問 綾部眞人、富山真明
顧問弁護士 法律事務所アルシエン 清水 陽平
株主 株式会社フルスピード、創業メンバー
主要取引先  株式会社アドウェイズ、株式会社フルスピード、株式会社サイバー・コミュニケーションズ 、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、株式会社オプト

ちょびリッチは安全?危険性は?

ちょびリッチに登録してポイ活をするには、個人情報をある程度入力して会員登録することが必要になるので、安全性についても気になりますよね。

ちょびリッチは、人気ポイントサイトの1つですから、個人情報を悪用するような人はいないと思いますが、しっかりと管理ができていなかったりすると、どこで情報が流出するのか分からないので不安ですよね。

そこでここからは、ちょびリッチの安全性についても見ていきましょう。

インターネットポイント協議会に加盟してる

ちょびリッチは、インターネットポイント協議会(JIPC)に加盟している数少ないポイントサイトです。

「なんで加盟していることが安全性に繋がるの?」

と思われるかもしれませんが、JIPC加盟サイトには5つの約束事を守ることが条件になっているのです。

中でも、あなたにとっても大切なお約束事がこちら!

●利用者からのポイント交換は何時でも受け付ける
●サービス終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1課挙げつ前に必ず連絡する

この2つは、わたしたち利用者にとってはとても大切です。

悪質なポイントサイトになると交換申請をしたにもかかわらず、いつまでたっても振り込んでもらえなかったりするし、急にサイトを閉鎖するようなところも少なからずあります。

また、急にポイントの価値が変更されてしまうと、今まで慣れていたポイントレートではないので混乱してしまいますよね。

そのようなトラブルを防ぐためにも、JIPCに加盟しているポイントサイトを利用するのは安心感があるのです。

ちょびリッチは、JIPCに加盟しているポイントサイトですから、そのような心配をする必要もなく安心してポイ活ができるサイトということですね。

最後に

今であればモッピーやポイントタウンと戦っても、戦いにすらなっていなかったという事にはならないでしょう。

あとちょびっとだけ、最低換金額が低くなればもっといい勝負になってくると思います♪

ちょびリッチは、今一歩ですが、改善すると一気にトップクラスに躍り出てくるお小遣いサイトです♪

ここまで読んでくださりありがとうございます♪

おすすめの記事