ビデオマーケットって??意外と知られていない口コミなどを解説します

ビデオマーケットって実際どうなの??

ビデオマーケット(評判と口コミ)
ビデオマーケットについてご紹介してきたいと思います。興味のある方はぜひ最後までお付き合いください♪初月無料体験が出来ますので気になった方は無料体験をしてから今後の利用をご検討されてみてはいかがでしょうか?

ビデマの注目ポイント

    1. 20万本数を誇る動画配信サイト
    2. 月額料金は、500円か980円の2つのコースから選ぶことができる
    3. クレジットカードがなくても利用することができる
    4. 初月無料体験(入会日~月末まで)がある

※初月無料体験の登録は、月初がおすすめ!

20万本以上の動画が配信されています。

動画本数は他社と比較してもかなり多いですよ!

初月無料体験もあるので、安心して動画を視聴し始めることができますよ!

配信ジャンル

ビデオパスでは1万本を超える見放題作品に加えて、課金制のレンタル作品も配信されています。レンタル作品の正確な作品数は公表されておらず不明となっています。ただ、数はそれほど多いという印象もないので、おそらく1万本から数万本くらいではないかと思われます。

見放題作品のラインナップは映画やドラマ、アニメ、キッズ、バラエティなどのジャンルの作品が、バランス良く配信されています。

しかし、作品数は1万本しかありませんので、Huluと比べるとどのジャンルも物足りない内容となっています。

レンタル作品も含めれば、Huluにも負けないラインナップが揃えられています。

再生方法

動画の再生方法には主に2種類があります。ストリーミング再生とダウンロード再生です。

ストリーミング再生とは、インターネットに接続しながら動画を再生する方法です。

ダウンロード再生とは、予め動画をダウンロードしてデバイスに保存してから視聴する方法です。デバイスに保存しておけば、後からオフラインの環境でも視聴ができます。

ストリーミング再生のみに対応しているのか、ダウンロード再生にも対応しているのかは、動画配信サービスによって違います。

外出先(特に飛行機などの移動中)などに動画を見たい人ならダウンロード再生が可能かどうかは気になる機能だと思います。

ビデオマーケットのメリット

ここからは、ビデオマーケットが映画好きの人にどんなメリットがあるのかを解説していきます。

最新作をかならず1本観れる

ビデオマーケット(料金コース)
ビデオマーケットは、どちらの料金コースを選んでも、かならず最新作を1本視聴することができます!

他社の有名な動画配信サイトHuluNetflixでは最新作の視聴はできません。

ビデオマーケットは540pt(1pt=1円)もらえるので、最新作の作品をレンタル&発売日と同時に観れるので早く観たい時にはおすすめです♪

国別で映画が探せる

ビデオマーケット(カテゴリ)
ビデオマーケットは国別のカテゴリもあるので、今までに見たことのない作品とたくさん出会うことが出来ます。

他社の動画配信サービスでも、国別のカテゴリは滅多にありません。

色んな国の映画をたくさん知ることができ、見放題コースなら実際に視聴することもできるので、映画好きは選択画面でワクワクしますよ♪

ビデオマーケットのデメリット

デメリットを他社と比較しながら解説していきます。

見放題はB級作品が多い

B級作品が非常に多いです。

見放題作品が多くても、自分の観たい映画がなければ意味がないですよね・・。

旧作もレンタル作品が多い

2つ目のデメリットは、旧作のレンタル作品が非常に多いことです!

他社のユーネクストでは見放題作品として配信されているのに、ビデオマーケットでは有料作品として配信されていることが多々あります・・。

旧作もたっぷり観たい人なら、洋画の見放題作品が1番豊富な動画配信サイトがおすすめですよ!

どんな人におすすめ?

ビデオパス(旧auビデオパス)は他の動画配信サービスに比べても月額540円で利用できるくらい圧倒的な安さが強みになっています。

さらにコンテンツ量は10,000本以上とかなり多く、加入者が増えています。

他の動画配信サービスにはあまりない見逃し配信もかなり充実しており、利用者のことを考えられている動画配信サービスの一つといっても過言ではありません。

「新作動画をいち早く見たい!」「なるべく安くいろんな動画を見たい!」という人にはかなりおすすめです。

さらにさらにビデオパス(旧auビデオパス)の会員特典の一つとして映画館の割引クーポンがもらえるサービスがとても人気です。

この制度は他の動画配信サービスにはありませんので加入して損はありません。

ビデオマーケットの入会方法

初月無料体験する際に必要なビデオマーケットの入会方法をざっくりとお教えしたいと思います。

パソコン入会

公式サイトに入ったら、真ん中の赤枠【初月0円でトライアル】をクリックしてください▽

ビデオマーケット(初月無料体験)
《メールアドレス》と《パスワード》を入力。

2つの料金コースでどちらにするか洗濯してください。

次にクレジットカード情報を入力します。

入力完了後【利用規約に同意して登録】を選択。

スマホで入会

ブラウザからビデオマーケット公式サイトに入り、赤枠【初月0円でトライアル】を押してください。

 

【利用規約に同意して進む】を選択

これで登録完了です。

最後に

最後に改めて強調してお伝えしたいことなのですが

気になるコンテンツ数はなんと1万本以上!

様々な映画やドラマ、アニメなど豊富なジャンルの作品が見放題になるサービスです。

auユーザーしか利用できないと思われがちですが、安心してください。

ビデオパス(旧auビデオパス)はauユーザー以外でも利用することが可能なのです!

見放題プランの他にも都度課金(作品を見るたびに金額が発生するものです)をすればより多くの作品を視聴することができます。

もう一つの魅力としては映画館とのコラボで特定された映画館では映画を視聴する料金が安くなるなどの割引サービスも設けられているので加入して損はありません。

この機会に是非加入してみましょう。

おすすめの記事